DSC_0253

3/7に日本一高いビル『あべのハルカス』がグランドオープンしました。
『近鉄アート館』は一足先に2/22「片岡愛之助特別公演」で劇場開き。

その後「復活祭」と銘打ち、
一夜「あべの花形文楽」
二夜「ア・ラ・カルトSpecial Live」
三夜「升毅とおかしな大阪人たち」

そして、今日大千穐楽を迎えた
「一郎ちゃんがいく。」

客席に入った瞬間、お客様から漏れ聞こえてくる一言、
「懐かしい」「そのまんまやわ」「面白~い」「うわー、舞台近!」
そんな劇場、他にはありません。運営している私たちよりもアート館のことを知ってそうな人たちもたくさんいらっしゃいました。

そう、一郎ちゃんファンはもちろんですがアート館ファンも復活したのです。

近鉄アート館復活オープニングシリース第一弾
「一郎ちゃんがいく。」
無事終了しました。一郎ちゃん=升さんはいつまでも爽やかな笑顔を残して、いってしました。

思えばアート館復活の話と「一郎ちゃんがいく。」再演の話は全くの偶然でした。
升さんとアート館を結び付けて頂いたわかぎゑふさんには本当に感謝しています。

そして、これからどんどんお芝居が続きます。その第二弾が

玉造解体新書「洋服解体新書」作・演出:わかぎゑふ

ワッハホールで観た「ちゃちゃちゃ~ある洋服職人の物語~」から10年。あの作品が新たな魅力的なキャストを揃え、しかもアート館でどんな変貌を見せてくれるのか?
今から本当に楽しみです。

ご来場お待ちしております。

(fujiwara)